ママはゆるキャリ!

ヲタママエンジニアが興味の向くままに書く雑記ブログ

ママはゆるキャリ!

ハグプリ14話時点の謎と考察②:はぐたんの謎

「HUGっと!プリキュア」14話終了時点の気になる点、後編はハリーとはぐたんにまつわる謎です。

前編はこちら

www.yururito.net

前回の答え合わせ

ハリー未来人説→確定

12話のパジャマパーティー回にて、ついにハリーの口から自分達が遠い未来から来たことを明かしました。

本人は混乱をきたすから伏せていた、とのことですが、まだまだ核心については伏せているところが多そうです。

前回の考察で触れた「未来の地球か、未来の異世界か」という点も現時点ではあまりはっきりしていません。

ともかく、今作はタイムリープものであることが判明したので、そのあたりの考察は別の機会に書いていきたいと思います(気力があれば…)。

やっぱりはぐたんが気になる!

これまでの行動まとめ

謎めく赤ちゃん「はぐたん」の、これまでの行動をまとめます。

話数 事象 備考*1
過去 クライアス社に襲われハリーと共にミライクリスタルホワイトの力で逃げ出す(過去遡行) はぐたんが発動させたかは不明。そもそもこの時点で赤ちゃんだったのか?
1話 はな、泣き声聞く→時間停止知覚
はなの元へ流れ星の如く降ってくる
支えなしでお座り
うつ伏せ
オシマイダーに立ち向かおうとする
はなと共鳴、ミライクリスタルピンク出現
ミライクリスタルピンク摂取
※生後5~7ヶ月頃
2話 オムツ替え(テープタイプ)
(回想)さあや、泣き声聞く→時間停止知覚
さあやに抱かれご機嫌
さあやが作ったミルクを飲む
さあやと共鳴、ミライクリスタルブルー出現
3話 ミライクリスタルブルー摂取
何をしても不機嫌
はなママの抱っこで笑顔→( ˘ω˘)スヤァ
野乃家でミルク
4話 (回想)ほまれ、泣き声聞く→時間停止知覚
ほまれに笑顔
ほまれと共鳴、ミライクリスタルイエロー出現(1回目)
5話 店内大混雑で泣く→タンバリンで落ち着く
ほまれと共鳴、ミライクリスタルイエロー出現(2回目)
ミライクリスタルイエロー摂取
6話 ベッドの上で自在に寝返り
抱っこ紐のまましゃがまれ窮屈がる
幼女のカートに乗る
ターザンロープのように掴まって飛び出し客のリュックに飛び込む*2
※生後5~7ヶ月頃
7話 アクセメーカーのスイッチ押す
ハイハイ(ズリバイ?)
※生後7~8ヶ月頃
8話 ぬいぐるみしゃぶる
プリハート(電話モード)いじる
はなによじ登る
よだれ
自分でタンバリン鳴らす
はなの膝でつかまり立ち
※生後8~10ヶ月頃
9話 アバン担当(全部「はぎゅ」)
花やトランペットに興味津々
ハイハイ
えみるの歌で泣き止む
アバンはまさかの通訳・字幕なしwww
※生後8〜10ヶ月頃
10話 はなの顔真似
麦茶飲む
アスパワワ解放(時間停止)→オシマイダーを浄化後、意識不明に
11話 36.5℃に下がるも眠ったまま
のびのびタワー・音楽・抱っこの心音が揃い、眠りから目覚める
(何に対しても)「ママ」と言う
36.5℃、赤ちゃんの体温にしては低いような…
※生後9~10ヶ月頃
12話 たこ焼きに興味
乳歯発見
離乳食開始
ミライクリスタルローズ、ネイビー、オレンジ摂取
※生後6~7ヶ月頃
13話 フォークで食べ物を持ち上げる
ルールーの発言に目が点になる
ルールーの言葉を理解している?
14話 本を適当にめくる
言葉を喋る「はぎゅまっちぇ(初めまして)」「はぎゅちは(こんにちは)」
園児たちのリーダー的存在になる
園児たちを励ましアスパワワを生み出す
立ってる?※
※生後11~12ヶ月頃

はぐたんの月齢は?

親目線で見るとつい、はぐたんの月齢が気になってしまいます。

1話時点で生後何ヶ月だったのか?

まず1話で既に首がすわっていることから、初めは生後3ヶ月以降と推測していました。
しかしはなの部屋のシーンをよく見ると、支えなしでお座りをしているので、この時点で生後5~6ヶ月くらいではないかと思われます。

さらに、6~9話でゴロゴロ寝返りをし、つかまり立ちも一瞬成功し、野原でスムーズにハイハイをするなど、だんだんと発達しているのが見受けられます。

1歳児を牽引するリーダーシップ

14話の保育士体験回では、1歳児クラスの子供たちと触れ合い、いつしかクラスのリーダーになっています。

ここでなぜ0歳児クラスではなく1歳児クラスなのか?という疑問がわいたのですが、終盤で怖がる園児たちを励ますシーンでしれっと立っちしている*3あたり、14話で1歳近くまで成長しているのかもしれません。
(ただ、「1歳児クラス」の子供たちの割にはオムツがテープだったり、おやつが完了食っぽくなかったり、どうも0歳児クラスに近い印象を受けたので、14話はぐたん1歳児説は確証低いですが…)

こう考えると乳歯をみつけて離乳食を開始したのが12話というのは少々遅い気がするのですが…

でもまだまだ0歳児っぽくもある…。うーん…

まぁフィクションですし、あまり気にしても仕方がないですがw 今後さらに急激に成長する可能性もありますしね…。

はぐたんの力の謎

3話以降での大きな動きといえばやはり、10話でのアスパワワ大解放です。
プリキュアが窮地に追い込まれる中、たった一人でオシマイダーを浄化しました。

ミライクリスタルホワイトが消失している現在でもなお、はぐたん自身がプリキュアに匹敵する力を秘めていたことは一体何を意味するのでしょうか。

瞬間的な時間停止

また、アスパワワ解放の際、一瞬時間停止しました。これはエールらも知覚しています。前回の考察では時間停止がはぐたんの力に拠るものか判断しかねていましたが、このシーンを見るにおそらくはぐたんの能力なのだと思います。

はぐたんあかん!それ以上いったらもう…!

この時ハリーが「あかん!」と狼狽えていたのも引っかかります。なんとなく以前にも似たような状況があって、力を解放すると何が起こるかわかっているかのよう。。

では、以前大きな力が解放されたのはいつか。14話終了時点で思い当たるのは

  • 3人のプリキュア*4が仲間を1人逃がしたとき
  • ハリーとはぐたんがミライクリスタルホワイトの力で現代に逃げたとき

夢のワンシーンと口頭による叙述という、両方とも曖昧な説明しかされていないのであとは妄想になってしまうのですが、このどちらか(または両方)ではぐたんの力が関与していたと思われます。

そもそもこの時、はぐたんは赤ちゃんの姿だったのか?という疑問も生まれます。

はぐたんの「前身」

「はぐたん」は1話ではながつけた名前です。ハリーが名前を褒めているあたり、それまでは名前が無かったのでしょう。

はぐたんが誰かの子供で、生まれてすぐ母親から託された説もありますが、ハリーが母親への言及を避けていることから

  • 母親の素性を知られるとまずい
  • 元々母親という存在がいない(別な人物が赤ちゃんに変容)

のどちらかとは思いますが、私は後者の説を推します。

ある人物が複数の要素・人物に分裂・転生する例*5は過去作にもありましたし、誰かが姿かたちを変えて赤ちゃんになることは十分ありえると思うからです。

では前身は誰なのか?

OPの巨大な女神?

前回の考察で、はぐたんとキュアエールとOPの巨大な女神の髪飾りが似ていることに触れました。

過去作の例を見ると分裂に際して「女王」「王女」が関わっていますが、あの女神を仮に「ハリーの世界の王族の人間」だと捉えると、世界の時間が止まる直前に転生し新しい命に未来を託した可能性もあります。

捜索中のプリキュア?

一方で、前回の考察にも書きましたがクライアス社が探している行方不明のプリキュア=ピンクのシルエットのプリキュア(以降”ピンクキュア”)こそが、はぐたんの前身と捉えることもできます。

ピンクキュアが戦いの場から消えるときのピンクの光と、1話ではぐたんが空から降ってくるときのピンクの光が似ており、関係が深そうな気がします。

記憶はどこまで持っているか不明ですが、オシマイダーに怒っていたり、保育園でリーダーシップをとったりするのは、ピンクキュアだった頃の名残かもしれません。

ただ、持ち主かどうか不明ですがミライクリスタルホワイトの力が強大すぎること、はぐたんが新しいミライクリスタルを生み出す*6スイッチ的な役割をしていることから、単なるピンクキュアなのか?という疑問も残ります。

あと、これは完全に妄想ですが、はなを選んで飛び込んできたのは、はなの遠い子孫だからではないか…?と少し思っています。

色々推測の域を出ないですが、はぐたんの出自はおそらく3Q~4Qにならないと判明しないでしょうね。。

私の予想まとめ3

  • はぐたんは14話時点で1歳手前くらい?
  • はぐたんは未来の世界の元プリキュアであり、はなの子孫

はぐたんの出自・正体については予想するのはまだ早計に感じますが、現時点ではこう書いておきます。

もう少し今までの出来事を時系列順に整理して考えたいところですね。。


HUGっと!プリキュア そふとマスコットはぐたん

*1:発達段階の目安時期については体の発達・こころの発達|赤ちゃんや子供の成長|子どもの病気・トラブル|ベネッセ教育情報サイトを参照しました。もちろん個人差はあります。

*2:6話の突飛な行動はギャグ回だからかもしれませんが…

*3:上半身アップが多くて初見では気づきませんでしたが、引きのアングルでは他の園児同様立っています。

*4:2話の謎の夢ではシルエットが4つ確認できます。「あなただけでも逃げて!キュア…」という声のあと、ピンクのシルエットのプリキュアがその場から消えることから、3人が逃がしたと捉えました。

*5:「ふたりはプリキュアMaxHeart」のシャイニールミナス(九条ひかり):光の園のクイーンが「心」「命」「12の意思」に分裂し、そのうちの「命」が人となった姿。
「ドキドキ!プリキュア」のアイちゃん・キュアエース(円亜久里)・レジーナ:トランプ王国のアン王女は戦いの中で黒く染まりかかった自分のプシュケー(心)を2つに割り、善の心が亜久里、悪の心がレジーナ、王女の体がアイちゃんとして転生。

*6:とはいえピンク、ブルー、イエローははぐたんが関与していますが、ローズ、ネイビー、オレンジについては状況的に関与していなさそうです。