ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

ゆるりとねっと。

【福岡】大丸福岡天神店「Hai!タッチタウン」は子連れで暇つぶしにぴったりな子供向けフロア

義実家帰省中、訳あって娘と2人きりで数時間天神付近で暇つぶしすることに。

博多には何度も来ている割に、旦那(=博多ナビ)なしでうろつくのはこれが初めて。土地勘の無さ+方向音痴も相まって、どこで暇つぶししようか悩むのでした。

アンパンマンミュージアムも少し考えましたが、以前行ったことあるうえ1〜2時間レベルの暇つぶしには向かないなと思い却下。(だってなかなか帰らなくなるし…w)

そこで調べてみると大丸百貨店地下に「Hai!タッチタウン」というフロアがあることを知り、行ってみることにしました。

※2019年1月の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください。

大丸福岡天神店へのアクセス

大丸福岡天神店は天神地下街に直結しているので、天神駅から外に出ずに行けちゃいます。

Hai!タッチタウンの施設詳細

Hai!タッチタウン| 福岡・天神大丸

東館エルガーラ地下1階フロアのことを「Hai!タッチタウン」と呼ぶそうです。

Hai!タッチタウンのココがよかった

全フロアが子供向け

f:id:tomo-sankaku:20190105113534j:plain
天神大丸東館エルガーラ地下1階

フロアマップを見てもわかる通り、玩具や洋服など子供関連のお店が並んでいます。いわゆるデパートの子供用品売り場ですが、「Mr.shape」というキャラクター*1があしらわれており、フロア全体に統一感があります。

無料で遊べるプレイゾーン「タッチパーク」

「タッチパーク」と呼ばれるエリアは、玩具売場と遊べるコーナーが一体化したような空間になっています。

赤ちゃん向け玩具が置かれている遊びコーナーも一角にありました。

f:id:tomo-sankaku:20190105114047j:plain:w250
遊べるおもちゃコーナーがそこかしこにあります

木でできた線路のおもちゃやシルバニアファミリーの家、おままごとキッチンなどがあちこちにありました。

f:id:tomo-sankaku:20190105114010j:plain:w250
おままごとキッチンも数種類並んでいました

この日は大晦日だったこともあってか、このエリアは遊ぶ子供と待つ親で大混雑w

そんな中、娘はほとんどのおもちゃでひと通り遊んでいた気がしますwシルバニアファミリーで遊んだのはこれが初めてかも。

触って遊ぶ「みらいテーブル」

f:id:tomo-sankaku:20190105114123j:plain:w250
子供たちに大人気の「みらいテーブル」

中でも、子どもたちがこぞって群がっていたのはタッチパーク中央にある「みらいテーブル」。だいたい7~8人くらいで囲むことができ、パズルや落書きなど、指で触って遊べるデジタルコンテンツが不定期に映し出されます。

娘もこれにはしばらくハマっており、その場に居合わせた同い年くらいの女の子たちと一緒に遊ぶ姿も見られました。

子供用トイレ&洗面台も完備

また、個人的に感動したのは洗面台とトイレの充実ぶりです。

大型ショッピングモールでは比較的メジャーになってきているのかもしれませんが、キッズ用の小さな便座や低めの洗面台がきちんとあるのって本当にありがたいなと思います。

写真は撮っていませんが、キッズトイレと洗面台が売り場から見て一番手前にあり、その奥に男子トイレ・女子トイレ・多目的トイレが設置されていました。

↓以下記事の写真がイメージしやすいと思います

chachacha.asia

タッチパークの近くにはカフェも

同フロアにはカフェもあります。 タリーズコーヒー with U*2というファミリー向けカフェで、子供と座れる低めのテーブル席もありました。

twitter.com

まとめ

天神の大丸百貨店にある「Hai!タッチタウン」について紹介しました。

子連れで買い物のついでや、ちょっとした暇つぶしにいいなと思います。

タッチパークのみならず、周辺のイベントスペースや子供服店もつい目移りしちゃいました。

*1:クリエイティブスタジオ「KOO-KI」発のキャラクター
Mr.shape(ミスター・シェイプ)

*2:ここは以前ROCOCOという子連れカフェだったようですが、2018年8月にタリーズに変わったようです。