ママはゆるキャリ!

ヲタママエンジニアが興味の向くままに書く雑記ブログ

ママはゆるキャリ!

セーラームーンと私

「美少女戦士セーラームーン」にハマった経緯について

ハマりだした時期

当時小学校2年生だった私。

アニメ第1シリーズ(通称「無印」)は1話から見ていましたが、クライマックスの1993年1~2月にじわじわとハマりました。

きっかけ

無印第34話「光輝く銀水晶! 月のプリンセス登場」

ルナやセーラー戦士たちが探していたプリンセスは、実は前世のうさぎでした、という重要回。

このあたりから、これまで何となく見ていたのが「おおっ」と思うようになりました。

無印第45話「セーラー戦士死す! 悲壮なる最終戦」

みんなのトラウマ第45話。社会現象にもなったセーラー戦士死亡回です。

あれを見たとき主要キャラが死ぬ(それも5人も!)なんて、そんなことがあるのか…と少なからず衝撃を受けました(翌日学校は普通に行きましたがw)。

無印第46話「うさぎの想いは永遠に! 新しき転生」

そして一番、今後の人生に大きな影響をもたらしたのがこの46話。無印最終回です。

スーパーベリルとうさぎのラストバトルで、4戦士がうさぎに力を与えるあの有名なシーンに、文字通り痺れたのを覚えています。

これはすごい作品だと、このとき確信したのでした。

以来、原作(なかよし)を読み漁り、テレビシリーズの各話リストを作成・管理し(当時はルーズリーフに書いていた)、必殺技を覚えたりコミックスを買いそろえたり…と着々とハマっていきました。

これが、私が生まれて初めてヲタクになった瞬間でしたw

特に好きなキャラクター

土萠ほたる/セーラーサターン

ほたる推しです。本垢や会社のSlackアイコンもサターンにしていますw

愛野美奈子/セーラーヴィーナス

内部太陽系の中では元気娘美奈子が好きです。

特に原作で垣間見える、リーダーとしての凛々しさとギャグ担当のぶっ飛び加減とのギャップがたまりません。

そんなわけでスピンオフ作品「コードネームはセーラーV」も大好き。

主なヲタ活

  • コミックス(原作):初期版、新装版、完全版、かぐや姫の恋人、全て所持。
  • コミックス(アニメ):リリースされているものは全部持ってる(無印~SuperS)
  • その他書籍:原画集は∞以外当時買いそろえた。設定資料集、20周年記念ムックも所持。雑誌は買ったり買わなかったり。
  • CD:実は初期のサントラ数枚と歴代主題歌アルバムくらいしか持っていない(リリース総数が膨大すぎて集める気になれなかった)。
  • DVD:初期に発売されたアニメ各シリーズBOX付のものをコンプリート。今はBlu-rayコレクションを買い揃え中。Crystalは持ってない。
  • ミュージカル:バンダイ版は観に行っておらず、ネルケ版は5作全て見た。
  • グッズ類:放送当時は書籍・カード・文具系を中心に収集。なかよし全プレも必ず申し込む。20周年・25周年グッズは原画のものや価格的に手が出せるものは出す。FiguartsやPROPLICAなどは結構集めている。服は2着程度。

  • セーラームーン展:会期中7回訪問。○万円落とした。

  • セーラームーンFC(会員番号600番台):FC発足イベントにも参戦。
  • ゲーム:セーラームーンドロップスは毎日やってる。昔のゲームはスーファミの格ゲーが多め。当時パズルは興味なくて買わなかった。