ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

やっぱワンマンっていいな:及川光博ワンマンショーツアー2024「DON'T THINK, POP!!」6/1戸田公演感想(ネタバレあり)

楽しい夜でした

今年もやってきたワンマンの季節。

後方席だったけど、その距離を感じさせないほどの楽しいショーだった。

及川光博ワンマンショーツアー2024「DON'T THINK, POP!!」

公演スケジュール

  • 5/3金祝【千葉】市川市文化会館 大ホール
  • 5/11土【神奈川】神奈川県民ホール 大ホール
  • 5/26日【福岡】福岡市民会館
  • 6/1土【埼玉】戸田市文化会館 ◀イマココ
  • 6/8土【東京】J:COMホール八王子
  • 6/16日【兵庫】神戸国際会館こくさいホール
  • 6/22土【愛知】愛知県芸術劇場 大ホール
  • 6/29土【大阪】オリックス劇場
  • 6/30日【大阪】オリックス劇場
  • 7/6土【東京】昭和女子大学人見記念講堂
  • 7/7日【東京】昭和女子大学人見記念講堂
  • 7/13土【宮城】トークネットホール仙台(仙台市民会館・大ホール)

今年はGWが初日であり、7月中旬に終わる。本数は昨年と同様だが、ファイナルの地はなんと宮城!

宮城は2020年中止*1→2021年無し→2022年中止*2→2023年無しとなかなか機会に恵まれず、「PURPLE DIAMOND」以来5年ぶりとなる。今年こそは中止にならずに開催してほしい…!

6/1(土)戸田市文化会館(18:00〜20:45)参加レポ

会場

戸田市文化会館

今年の埼玉枠は三郷じゃなくて戸田。私は一度も行ったことのない場所だった。戸田駅からしばらく歩いていくと戸田市文化会館が見えてくる。

着いたのは開場の少し前だったのだが、館内は青い人たちで溢れかえっていた。私も多分に漏れず青いいでたちだったが普段着の延長みたいな感じなので、周りの着飾った青さが眩しかった。

テーマカラーはスカイブルー

グッズ

今回は初参加日が初日から約1ヶ月後だったので、グッズは通販で事前購入した。ポンポンと光り物の他に、通販限定アクスタも"限定"の文字につられてついつい購入。

スーパーキラキラ棒(手前の方)

今年の光り物はキンブレで、その名も「スーパーキラキラ棒」。ここ最近は手首に着けるタイプが多かったので、棒タイプは久しぶりである。しかもこれはなんと14色に光る。

過去にキンブレタイプのキラキラ棒は数本あった*3が、こんなに色が多いのは初めてだ。

一方で、コロナ禍以降のツアーから出た鳴り物(タンバリン)は今年は無かった。

ミッチーのポテチ、ポテッチーw

食品系グッズは買ったり買わなかったりするが、今年はポテチだったので購入。しかしこのポテッチー、通販サイトで見たイメージよりも箱がでかいwしかも一度外箱を開くと不器用な私では元に戻せなくなってしまった。。

中身は塩味のギザギザポテチ。リモートワークのお供にしたらあっという間に消えてしまった。

カバン2種買っちゃった

このショピバ(ショッピングバッグ)とつえーバッグ(2wayバッグ)は、現物を見てから考えたくて通販で買わなかったのだが、現地で見てやっぱ買ってしまった。最近カバン新調したいと思ってたのもある。

座席

今回の席は2階後方あらケン側。左右にある張り出し部分の席だった。

FC枠なのに2階後ろって…と思ったものだが見晴らしはとても良く、前に立つ人の頭などは全くもって気にならなかった(意識にさえ上らなかった)。

ステージも客席も見下ろせるので、色とりどりのスーパーキラキラ棒で彩られた景色がとても美しかった。

戸田公演のセトリと感想(ネタバレあり)

実感沸かぬまま参加

ニューアルバムは聞いたし、光一郎先生の振付動画(YouTubeの方)も見たし、TVなど各種プロモ活動もチェックしたのだが、振付練習やセルフケアなどの諸準備がほとんどできなかった。

このごろ仕事が忙しかったのと、ワンマンが始まった感がなかなか沸かなくて*4あまりピンと来ていなかった。自宅でポンポンを開きながらも、もうすぐワンマンだという実感が得られずにいた。

なんなら定番曲の振付すら忘れかけている。でも、今回のツアータイトルは「DON'T THINK, POP!!」だ。タイトル通り、何も考えずに楽しもうと思った。ミッチーさんが見せてくれる景色に、紡ぎ出す楽曲に、身を委ねればあとはなんとかなるだろう、と。

セットリスト

  • DON'T THINK, POP!!
  • CRAZY A GO GO!!
  • Amazing Love
  • GO AHEAD!!

MC

  • みず色ワンピース
  • ラブ・アンドロイド
  • 敏感・センシビリティー
  • 夏の扉(まなみん)
  • 君がまってる
  • 神サマお願い
  • この宇宙にあなたは一人しかいない
  • Q.I.D.
  • Shinin' Star

休憩17分*5

愛哲(登場曲︰フライドポテト〈未来編〉)

  • 恋の嵐
  • 死んでもいい
  • Dream Maker

アンコール(強烈)

  • Don't Stop Me Baby
  • Song for you
  • バラ色の人生

挨拶(BGM︰気まぐれラプソディー)

スーパーキラキラ棒

14色キンブレが初登場した今回のワンマン。

メンカラに合わせて色を切り替えるのはスタァライトで経験済だが、ミッチーさんのワンマンではどのような感じになるのだろう?*6ついていけるだろうか?と少し気になっていた。

結論から言えば何ら問題はなかった。

色指定がある楽曲は一部だし、そのときはチエホフがスーパーキラキラ棒を持って現れるのですぐに把握できた。

青と水色、黄色とオレンジ、赤とピンクなど近い色なら多少混ざっていても気にならない。色指定のない曲はみんな思い思いに色を選んでいるのでその色とりどり具合も綺麗だった。

x.com

この初日ポストで2本持ちを推奨していた意味がわかった気がする。3曲目「GO AHEAD!!」は特にキンブレありきの振付が多かったので、両手に持って振りたいと思った。

でも、2本目はスタァライトのキンブレで代用しちゃダメですかね…色内訳はほぼ同じなのでバレなそうだけど…w

セトリ感想色々

テーマカラーがスカイブルーなので「空」をイメージしていたのだが、ステージのコンセプトは「クルージング」のようだ。飛行機じゃなくて船なんかいw ゴシゴシ姉さんの影ナレ*7で、さっそく船の旅へ誘われる。

「DON'T THINK, POP!!」が流れる中、バンドメンバー登場。龍ちゃんの水平っぽい白服姿がびしっとキマっている。師匠も料理長っぽいいでたち。そしてそしてミッチー船長が……出た!!

真っ青じゃん!!w

いやまぁ当たり前にカッコいいんだけど、なんとなくミッチーには白を纏ってほしかったかなw(個人的な願望)

そして1曲目からクレイジー!定番曲ド頭に持ってくるの久々?鳴れば自ずと身体が動く楽曲に「ああやっぱワンマンは良いなぁ」とあらためて感じさせてくれる幕開け。

そしてアルバムリード曲「Amazing Love」。MVには"概念くん"*8しか登場してないのでこの曲を歌う姿はこれが初見。かっこいい…。振付は全く覚えてきてないのでその場のノリで。サヨナラホームランは打ち損ねた(特典映像見てないですすみません)

そして久々の「GO AHEAD!!」!!なんとなく今回のアルバムにアニメソングみを感じていたので、来るといいなと思ってた。スーパーキラキラ棒(水色)を2本持ちするチエホフの激しい振付に目が釘付けw見よう見まねするけどかなり忙しいぞ…。。

アルバム曲は「デジャヴと紫陽花」以外は全部歌っていた。ベイベーの彼女がいる彼氏視点の曲「みず色ワンピース」、歌詞にフフッとなるし可愛い。

衣装替えタイムはコーラスまなみんの歌唱。スーパーキラキラ棒は黄色。あれっ、これどこかで聞いた曲だ(と思いつつ途中の合いの手はしっかり入れるw)、ここまで来てるのになんだっけこの曲この曲…ええっと

「フレッシュ、フレッシュ、フレーーッシュ!!」

夏の扉!!!

ってな感じで聞きながら曲名思い出したwまなみん可愛かったなぁ。

バラードタイム、1曲目は「君がまってる」…これもアニソンなんだけどすごく沁みるのよ…聞けてよかった…

そしてバラード2曲目「神サマお願い」。世界の混乱とかネットの悪意とか、そういうものから大切な人を守りたいという直球の歌詞が響く。

そこからの「この宇宙にあなたは一人しかいない」は良すぎるでしょう…なんか聞きたかった曲が次々来て嬉しかったのなんのって。てかスーパーキラキラ棒(白)3本持って跳ねてるチエホフかわいいんだがw

「恋の嵐」振付は難しいけど曲はめっちゃ好き。スーパーキラキラ棒はピンクだったかな。

からの「死んでもいい」。客席一面にポンポンが並ぶ光景すごかった。ミッチーさんも綺麗に揃ってることに感激していた。毎度ながら多幸感すごいよこの瞬間…

そしてしまって〜からの「Dream Maker」。今作で一番アニソンっぽい(と思う)、疾走感ある楽曲。これも振り覚えてなくて難しかったけどカッコいい。アルプス一万尺してたのが初見でツボだったw(特典映像見てないですすみません)

アンコール明け1曲目は「Don't Stop Me Baby」。この前CONNECTORで流れていたから来るかなと思った!ワンマンのエッセンスを歌詞に乗せたノリノリなダンスチューン、また聞けて嬉しい!

そして大好きな「Song for you」も…イントロ来て天を仰いだよ…特に2番の歌詞がすごく好きなのよ…

締めは「バラ色の人生」、やっぱこれだね…美しい。歌い終わりに「よぉし!」と叫んでいて、やりきった感を感じた。

MCや愛哲の色々

序盤MC

  • 29年目一発目のツアー!

  • ミッチーもウーバーイーツ頼むんだね。家バレ避けるために使わないかと思ってた。

  • とある話題で名前を伏せながら喋っていたのに途中でうっかりポロッと言っちゃって、咄嗟に投げやりなコーレスしだして笑ったw

  • 今年はグッズにないけど、タンバリン鳴らしてもいいよと言及。タンバリンはコロナ禍でコーレスできない時期を救った「戦友」だと言っていたのが印象的。

  • 真ん中ベイベー15列目まで、前ベイベー8列目まで、だったかな。細かく刻んでたw

  • 前ベイベーのコーレス、「戸田ですか?」「(休符)戸田でーす!」というオーダーもちゃんとやってのけるベイベーたちw

愛哲

  • ワンマンで出会ったベイベー・男子が結婚し、その子供が就学してワンマンデビューしたという。すげぇ!そこで「ミッチングアプリ」って言うのww

  • 時間経つの早いなぁ…と思うとき、の回答は姪っ子さん。えっ、もう社会人になるの!?度々MCでも話聞いてたから親戚のおばちゃん気分なんだけどびっくりだよ…。姪っ子さんが小さいとき、プリキュア塗り絵を(正解の色がわからず)自己流で塗ってあげてたとか。5人組のプリキュアって言ってたし、時期的にプリキュア5かなぁ。

  • 30周年は何かやりたいねぇと。わくわく!

  • 何の話の流れかは忘れたけど(FCイベだっけ?)、ミッチーさんがいつか旅立ったときお別れの会に喪服は禁止。着飾って、献花は薔薇の花でと言っていた。ミッチーさんらしいや。

  • 愛哲の用紙に星座と血液型を書く欄があるのはなぜかという質問。確かにwwミッチーさんもなんでだろうってww

  • 学校の運動会のポンポン作るのが誰よりも上手かった先生ベイベー。趣味が仕事で役立つこともあるんだねw運動会の思い出について語るミッチーさん。

  • 足が攣りそうになるという話で、バラ色のときに…とサラッと言ってて、あれ?これ本人からセトリネタバレされた?と思ったwwまぁ定番曲だけどさww

  • アンコール2曲終わっておしまいな雰囲気出して、会場からの「え〜〜〜!!」にあの"ロック先輩"降臨の予感を感じたのだが、ミッチーさんはなんと師匠に無茶ぶり。"ネットワーク先輩"として師匠頑張ってたww

まとめ

当日を迎えるまであまり実感が沸かなかった今回のワンマンだが、やっぱこの空間にいることが楽しいし、聞きたかった曲がたくさん聞けてすごく嬉しかった。やっと自分の中でツアーが開幕した気がする。

いつもは書かないアンケート、今回は書こうかなと筆をとったものの、終演直後は語彙力ゼロなので大した内容のないコメントになってしまった。これミッチーさんに読まれるのかと思うと申し訳無い…。。

あと、タイッツーでお世話になっている id:gdno さんに初めてお会いできた。ベイベー歴も近く、終演後サイゼで打ち上げもして楽しかった。

そんなこんなで、次の人見も楽しみになってきた。(人見までには特典映像見ないと!)

x.com

*1:コロナ禍で全公演中止

*2:「GROOVE CIRCUS」唯一の中止公演だった

*3:2015年「光博歌合戦」は紅白のキラキラ棒、2016年「Punch-Drunk Love」は3色キラキラ棒だった。

*4:自分が参加するまでは他の人の感想ブログを読まないようにしているせいもある

*5:流れていたBGM︰みずいろの雨、青いイナズマ、青い珊瑚礁、蒼いフォトグラフ、瑠璃色の地球

*6:もう記憶が危ういけど、昔のワンマンってバラードに限らず光り物自体ご法度という感じなかったっけ?ツアーグッズにすらラインナップされてなかったような気が…。だから昨今のキラキラ棒(銀河伝説からだっけ…?)や光る手首がツアーグッズに出たときはなんか驚いた記憶があるような。それで14色キンブレなんて出てきたもんだからなおさらイメージ沸かない、って思ったのかも。

*7:ゴシゴシ姉さんだと気づいたのは最後の最後だったけどww毎週CONNECTOR聞いてるのに気づかなかったのかよwww

*8:アメラブMVの2次元絵は「ミッチーの概念」というオーダーで描いてもらったものだそう。(RADIO◎CONNECTORにて)