ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

ミッチーのライブが初心者でも楽しめる5つの理由

f:id:tomo-sankaku:20190114014101p:plain

ミッチーこと及川光博さんを知らない人は今や少ないかもしれませんが、ライブ*1を見たことないという人は結構いると思います。

  • 「楽しいらしいのは知ってるけど、なんか敷居が高そう…
  • 「踊れないと浮いちゃうかな…」
  • 「曲知らないとノれないかな…」

と思っているそこの貴方!

そんなことはありません!
実は、ミッチーのライブは初心者大歓迎なんです!



※もう私、初心者で参加予定ですという方は別記事も合わせてお読みください↓

www.yururito.net

ミッチーのライブが初心者でも楽しめる理由

理由1︰「初心者ベイベー!」ミッチーが呼びかけてくれるよ 

ライブのMCでは観客に向けたコールアンドレスポンス(C&R)があります。
その際、ミッチーのライブに初めて来た「初心者ベイベー」を確認することが多いです。(同様に男性ファン「男子」への呼びかけもありますが、ここでは説明を省きます)

しばしばミッチーは自身と観客との接し方について「1対(会場人数)」ではなく「1対1×(会場人数)」という表現をします。
ステージが大きく物理的距離はあっても、観客一人一人と心の距離を縮めてくれます。

各会場、必ずといっていいほど初心者ベイベーは呼びかけられます。
初心者ベイベーは一定数はいるはず*2なので、恥ずかしがらずに元気よく応えましょう。

一期一会、「初心者ベイベー」と呼んでもらえるのは誰しもたった一度だけですからw

理由2︰最安3000円から!後列でお試し参戦できちゃう

最近のライブでは3種の席価格を設定しています。

  • 指定席︰8000円前後
  • ゴーゴー!シート︰5500円
  • サイコー!列シート︰3000円

サイコー!列シートとはその名の通り「最後列」、最上階最後列の席を指します。
また、ゴーゴー!シートは最上階最後列の前列3列を指します。

つまり席は後ろ固定ですが、そのぶん低価格で見ることのできるチケットです。
ゴーゴー!シートとサイコー!列シートは一般販売のみなので、初心者には狙い目なチケットだと思います。
初めてだけどちょっと様子見たいから後ろの方で…というシャイな方にもぴったりw

また、「定価以下の取引」であればチケットの譲渡は禁止されていません
Twitterなどでチケット譲渡を探して気軽に参加してみる、ということも可能です。

理由3︰ライブ初披露曲が多め!予習するなら新譜から

ミッチーは1996年から毎年、ライブツアーを開催し続けています(これすごいと思います。有難いことです…)。
そして、近年の傾向としてはツアー前くらいにニューアルバムが出ます*3

これまでの曲を知らないけど…という方でも、最新アルバムをおさえるだけでセトリの数曲はちょっとわかる、という状態にはできます。

※2019年のツアー「PURPLE DIAMOND」は、久しぶりに新譜なしで行われます。定番曲や人気曲、ライブではレアな楽曲ももしかしたら?やるかもしれませんね。

曲を知らなくても楽しめますが、予習するに越したことはありません。

▼ちなみに記事執筆時の新譜は3月28日発売の「BEAT&ROSES」 でした。

理由4︰踊る踊らないは自由!振付はダンサーさんを真似すればOK

ミッチーのライブは多くの観客も踊ります。ですが、これは任意であって強制ではないのですw

また、振付のある曲についてはステージ上のダンサーさんを見ながら真似をすればそれっぽくなります*4
かくいう私も、一部の曲はきちんと覚えておらず、ダンサーさんに助けられている場面もしばしばありますw

唯一、1曲まるまる振付のある「死んでもいい」という曲については予習しておくと楽しいですが、それも勘のいい人は基本真似で対応できます(多分)。

理由3で述べたようにライブ初披露曲は多いため、初心者でなくとも振付は初見な人が多いです。気にすることはありません。

www.yururito.net

理由5︰トークも面白い!MCでも魅せてくれます

トーク番組でご存知の方も多いかもしれませんが、MCめっちゃ喋ります。面白いです。これについては百聞は一見にしかずなので説明はしません。

観客から寄せられた質問・お悩み相談を元にトークを展開するライブの名物コーナー「愛と哲学の小部屋」でも数々の名言が飛び出し、ついに書籍化もされましたw

レッツ自己解放!

ミッチーのライブは初心者にも優しい、という点についてまとめてみました。

ちなみにツアーのダイジェスト映像はYouTubeでも見れます。こちらは2018年のツアー「BEAT&ROSES」。

youtu.be

今回語りきれなかったライブの魅力についてはまだまだあるのですが、ちょっと気になってきた…と思ったらライブDVDなどを観てみることをおすすめします。おおよその雰囲気はつかめると思います。

おすすめは2017年のツアー「FUNK A LA MODE」ですかね。

個人的にはストーリー仕立ての1部・キラキラな2部で二度おいしい「ファンタスティック城の怪人」もおすすめ。

また、WOWOWでも時々ライブの模様を放送しているので、機会があればチェックしてみるのも良いと思います。

2019年3月よりツアー始まります!

いやいや、映像はいいよ、もう早く生で歌って踊るミッチーが観たいんだよ!と思った方、朗報です。

2019年のツアーが決定しました!
タイトルは「PURPLE DIAMOND」です!

www.oikawa-mitsuhiro.com

一般発売は2月から始まります。是非チェックしてみてくださいね!

及川光博 (オイカワミツヒロ)|チケットぴあ

及川光博のチケット特集|ローソンチケットのチケット販売サイト「ローチケ」|チケット情報・販売・予約は ローチケ[ローソンチケット]


また、初心者向けの予習事項を別記事でまとめていますので、よければそちらもご覧ください。

www.yururito.net

さぁ皆でレッツ・自己解放☆


チケットぴあ

*1:ミッチーのコンサートツアーのことを「ワンマンショーツアー」と呼びますが、ここではあえて呼び方を一般化しています。

*2:地方公演はあまり行かないのでわかりませんが、自分が行った公演で初心者ベイベーがいなかったことはまずなかったと記憶しています。

*3:あくまで2010年台に見られる「傾向」ですので、今後変わってくる可能性もあります。

*4:あまりにダンサーさんをガン見して、ミッチーのカッコいい・可愛い場面を見逃すこともたまーに。。バランスはほどほどにw