ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

「さらざんまい展~サラッとアートワークス~」感想レポート︰サラッとどころかどっぷり浸れる充実の展示ボリューム! #さらざんまい展

2019年に放送されたアニメ「さらざんまい」、その貴重な制作資料などを集めた「さらざんまい展~サラッとアートワークス~」へ行ってきました!

とにかく見ごたえある展示で満足感高めでした!その感想を少しばかり「漏洩」します。

この記事の漏洩度合いについて︰
撮影OKであってもフォトスポット以外の展示物写真については極力掲載しないものとします。展示内容・順路の説明など文章による漏洩がメインとなりますので、気になる方は実際に行ってみてください♫

「さらざんまい展~サラッとアートワークス~」開催概要

www.sarazanmaiten.com

会期2019年9月12日(木)〜2019年9月16日(月祝)
10:00〜17:00
場所池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA
チケット前売券︰1800円/当日券︰2000円
グッズ付き前売券︰3800円/当日券︰4000円
未就学児無料
公式Twitterさらざんまい展 (@sarazanmaiten) | Twitter

「さらざんまい」の資料展示は今年のGWに開催された「イクニ展」以来となります。

順路は展示→物販→おみくじ→カフェの順で、一度出たら引き返すことはできません。

初日漏洩レポート

f:id:tomo-sankaku:20190913015503j:plain:w300
さらざんまい展の入口付近にあるパネル

初日の午前中、入場待機列は屋外の方まで伸びていました。パッと見た感じ、来場者は女性8割くらいでした。

イクニ展同様、TwitterのRTキャンペーンをやっています。対象Tweet*1のRT画面を入口で見せると日替わりポストカードがもらえます。5枚揃えると絵柄がつながるようです。

展示

第一皿~第十皿ダイジェスト/カッパ広場

twitter.com

入って間もなく見えてくるのがこの光景。両脇にズラリと並ぶ第一皿~第十皿の名場面ダイジェストパネルは圧巻です。撮影OKなのでみんな立ち止まってバシャバシャ撮っていました。

f:id:tomo-sankaku:20190913015614j:plain:w300
カッパ広場にいる3人

突き当たりはカッパ広場。一稀カッパ・悠カッパ・燕太カッパが可愛いw

床のカッパの絵柄もちゃんと再現されていますが、人が多かったのであまり上手く撮れず。。

仲見世通り/資料展示ゾーン(撮影NG)

f:id:tomo-sankaku:20190913015647j:plain:w300
一稀カッパは11時と13時にお目見え。なかなか可愛いです

カッパ広場から欲望フィールドまでを繋ぐ仲見世通り。ケッピの人力車があります。

仲見世通りは撮影可能ですが、この両脇に広がる資料展示ゾーンは撮影禁止です。この資料展示ゾーン、とにかくすごいのです!

ちなみに私はこのゾーン見終わるのに1時間15分かかりました。めちゃくちゃ見ごたえあるので時間に余裕持って来たほうがよさそうです。

貴重な制作資料がズラリ

原案、キャラデザイン、イメージボード、背景美術、台本、絵コンテなどなど…「さらざんまい」はこうやって作られていったのか、というのがとてもよくわかる展示でした。絵の美しさに見とれます。

カワウソイヤァ!の絵コンテもあってついまじまじと見てしまいましたw

キャラデザイン画も細かいコメントまで読むのがとても楽しかったです。余談ですが、隅っこに押されている幾原監督の似顔絵ハンコ*2が可愛くて地味にツボでしたw

全話分の原画がズラリ

そしてもう片側のブースはアニメ本編の原画。第一皿~第六皿は1話あたりだいたい30枚近く、第七皿~第十一皿は50枚近くの原画が惜しみなく展示されています!

第一皿から順番に並んでいるので、原画を眺めているとまるで各話を見返しているような気分に。

第九皿ラストシーンの原画もしっかり入っていました…( ;∀;)久慈兄弟しんどい( ;∀;)

人口密度が高くてとても混み合いますが、どっぷり浸れます。

川嘘交番/欲望フィールド

f:id:tomo-sankaku:20190913015804j:plain:w300
レオマブごっこができる川嘘交番のフォトスポット

仲見世通りを抜けた横に川嘘交番があり、「カワウソイヤァ!」のシーンが映像で流れています。

f:id:tomo-sankaku:20190913015842j:plain:w300
席にはあの焼きそばが

席に座ってレオマブごっこをすることも可能です。

f:id:tomo-sankaku:20190913015915j:plain:w300
「カッパらったー!!」

仲見世通りの突き当たりは欲望フィールド。「カッパらったー!」の悠カッパと燕太カッパが描かれているので、一稀カッパになったつもりで尻子玉を掲げましょう。私もカッパらってきましたw

f:id:tomo-sankaku:20190913015950j:plain:w300
右はフラッシュなし撮影用、左はフラッシュ撮影用

尻子玉はフラッシュ撮影対応/非対応の2種類用意されていました。

twitter.com

第十一皿ダイジェスト/レオマブ

f:id:tomo-sankaku:20190913020042j:plain:w300
「ウッソー」

カワウソを抜けると最終話(第十一皿)のダイジェスト展示へ。展示もいよいよ終盤です。

さらにはスピンオフ漫画「レオとマブ~ふたりはさらざんまい」の斎藤岬さんの原画や漫画の一部がありました。ここ撮影OKです。

物販

物販はイベント限定品だけでなく、一般商品も色々と揃っていました。当初はさらざんまい展図録とレオマブ勤務日誌だけ買うつもりが、ついつい他にも手を出してしまいました…w


さらざんまい アクリルスタンド 新星玲央 軍服ver.

↑この軍服バージョンのレオ、思わず衝動買いしてしまった…w

尻子玉おみくじ

物販出口を出たところに「尻子玉おみくじ」(1会200円)があります。運試しにやってみたらケッピが出ましたw

f:id:tomo-sankaku:20190913020153j:plain:w300
尻子玉おみくじはケッピが出ました

ちなみに尻子玉おみくじはココに手を突っ込んでカッパらってくるシステムです…なんとも斬新w(以下参考画像)

twitter.com

さらっとカフェ

カフェ、と銘打ってますが実際はテイクアウト販売です。ちょっとした売店でさらっと買っていくようなスタイルでした。

会場内飲食禁止なので、外に出て食べねばなりません。だいたいみんな会場外のベンチで食べていました。晴れていてよかったです。。

f:id:tomo-sankaku:20190913020242j:plain:w300
尻子玉ラムネ(500円)と蕎麦久の蕎麦ドッグ(800円)

「つながりたいけどそばにいない 蕎麦久の蕎麦ドッグ」を食べましたが、これが思っていたより好きでした。蕎麦ジュレとマヨネーズって合うんだねwなんか蕎麦食ってるのかパン食ってるのかって感じでしたが、これはこれでアリだなぁと個人的には感じました。

ただ、願わくばラムネは少し冷やしておいてほしいなぁと…めっちゃ常温ですw

まとめ

「さらざんまい展~サラッとアートワークス~」は、さらざんまいの世界観に浸りながら貴重な制作資料の数々も堪能できる素敵なイベントでした。「サラッと」どころか「どっぷり」浸れます。

会期がたった5日間しかないのが本当に勿体無い…9/16までなので、気になる方は是非池袋へ!

「さらざんまい」関連記事はこちら

www.yururito.net

*1:これも日替わりです。9/13はこちら。

twitter.com
9/12の対象Tweetはこちらでしたtwitter.com

*2:日付も付記されていたのでおそらく承認印なのでしょうか?w