ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

ゆるりとねっと。

【HUGっと!プリキュア】3話まで見た時点での謎と考察

子育てがテーマのプリキュア、ということで開始前から話題になっていた「HUGっと!プリキュア」。

つい先日まで「プリアラ終わっちゃうよ〜〜」と悲しんでいたのに、新シリーズが始まるや「ハグプリいいね〜」となっています*1

3話まで見て気になる点

初期メンバーがまだ全員プリキュアになっていない

これを書いている現在、放送は3話まで終わっているのですが、キービジュアルに出ている3人のうち3人目のプリキュア、キュアエトワールはまだ覚醒を迎えていません。

キュアアクア等のように1話分挟んでから覚醒する例*2はありますが、だいたい初期メンバーの人数分±1の話数で勢揃いするのに、第4話予告を見てもまだプリキュアにならなそうな雰囲気です…。

第2話時点でプリキュアが4人以上になることを示唆している 

追加プリキュアは過去にも様々います*3が、こんなにも序盤から未発表の4人目の存在を匂わすのは珍しいと思います。

一部界隈では電子玩具の解析で早くから4人以上いることが判明*4していましたが、公式がそれを早々に認めるのは意外でした。

散りばめられた謎

4人目の存在を始めとして、この3話でかなり色々伏線をばら撒いてきました。

これらがいつか点から線になるのかと思うと今からワクワクします…。

個人的に気になった点を独断で語ります。

予想も含むのでハズレても怒らないでくださいw(※プリハート解析動画による名前・声バレについては言及しません)

はぐたんの謎

時間停止能力の有無

はぐたんは流れ星のように上空を泣きながら飛んで(落ちて?)いました。その泣き声をはなが聞いたとき、一瞬時間が止まりました。同じ頃、さあやも時間停止を知覚していたことが第2話で判明します。まだ言及はないですがおそらくほまれもそうなのでしょう。

時間停止はプリキュアの素質がある者以外は知覚できない現象なのでしょうか。はぐたんが泣くと必ず時間停止するわけでもないようなので、そもそもはぐたんによる現象なのかも不明ですが…

アスパワワが奪われると未来がなくなる、時間が止まってしまうとハリーが言っていたので、クライアス社の侵攻によってアスパワワが減退し、世界の時間が止まりかけてるのを感じてはぐたんが泣いていた可能性もあります。プリキュアの素質がある者はアスパワワに溢れているので時間停止の干渉を受けない、という方がしっくりくるかもしれません。

はなの元へ飛び込んできた理由 

第1話、はなとはぐたんの出会いのシーン。

昼間は泣きながら上空を飛んでいたのに、夜ベランダにいたはなに一直線に飛び込んできたときはかなり嬉しそうでした。

プリキュアの素質がありそう!と思って喜んでるようにも見えますが、はぐたんははなを元々知っているのではないか?とも深読みできます。

もしくははなに誰かの面影を重ねている可能性も。OPの後半に巨大な女神*5が出てきますが、ティアラがキュアエールやはぐたんの髪飾りに似ています。キュアアンジュやエトワールには見られないので、はなとはぐたん(と女神)には何か深い関係がありそうに見えます。

OPでは直前に3人(とはぐたん)の合体技っぽいシーンがあるので、ハートキャッチオーケストラ*6で出現する女神のように必殺技だけ登場するキャラなのかもしれませんが…。

戸惑うはなの様子を見て「違ったか…」とハリーがつぶやいている*7ので、ハリーが意図的にはなの元へ向かわせたのかもしれません。

本当の名前・母親の存在 

第1話ではなは、「は~ぎゅ~」と喋る様子を見て「はぐたん」と名付けています。そしてその名をハリーが「いい名前」とほめています。
では、それ以前はハリーははぐたんを何と呼んでいたのか?


また、はなが「はぐたんのママは?」と訊いた際ハリーは

「俺のおった世界もこうやった…明るくて笑顔と希望にあふれる世界やった…(中略)未来がなくなってもうた…俺以外は…」と回想モード。質問に答えていません

さらにその後「はぐたんのママも?」ともう一度ママについて訊かれますが、

「なんとか俺ははぐたんと一緒にミライクリスタルホワイトで逃げてきたけど…」と、やはり回答をずらしています。なんとなく怪しい…。
この言動からも、ハリーははぐたんの出自にまつわる何かを隠している可能性が高いです(まぁまだ3話だしね!)。

オシマイダーへのリアクション 

 オシマイダーが出現したとき、必死に何かを訴えている様子のはぐたん。
ここは単に、不審者に対する警戒のリアクションかもしれません。でも、一方で自分たちの世界をめちゃくちゃにした張本人の再来に怒っている、とも見ることができます。

ただ、だとすると当時はぐたんは何歳だったのか?という謎が浮上します。現在のはぐたんは生後半年以内に見えますが、以前侵攻されたとき(いつ?)は生まれていたのかどうかも謎です(地球人と同じスピードで成長するのかどうかも現時点ではわかりませんし)。

追加プリキュアの謎

以前からいたプリキュア

第1話でパップルが「あのときあいつを逃さなければ…」と言っており、キュアエール覚醒後にチャラリートが「新しいプリキュア?まさかクリスタルが増えたのか?!」と叫びます。

以前からクライアス社の面々はプリキュアと戦っており、そのうちの誰かを取り逃したことが分かります。

第2話ではぐたんを抱っこしながらうたた寝するはなが、いかにもヒントだろ的な謎の夢を見ます。

あそこで一人のプリキュアが「あなただけでも逃げて、キュア…」と仲間によって逃がされる光景こそが、クライアス社の面々が取り逃したプリキュアと見ることができます*8

逃げたプリキュアのシルエット描写はピンクがかっており、髪もそれなりに長く、どことなくエールに似てもいます。ですがチャラリート曰くエールは逃げたプリキュアとは違うので、エールではなさそうです。

謎の夢は予知夢ととることもできますが、以上の状況から、はぐたんがもつ過去の記憶の夢なのではないかと思いました。

新たなプリキュア

第3話ではルールーとチャラリートとの会話の中でエールたちのことを「見たことないプリキュア」「捜索中のプリキュアではない」と評し、さらにルールーは「ミライクリスタルホワイトのヒントは新たなプリキュアにある確率が95%」と話します。このときまだキュアエトワールは覚醒していませんが、エトワールのミライクリスタルはイエローだと事前情報がある*9ので「新たなプリキュア」は別にいると見ることができます。新たな、という言い方から「取り逃した」「捜索中の」プリキュアとは別にいることが予想されます。

第2話(アンジュ覚醒前)でハリーが「プリハートはあと3つ」と言っているので、

  1. アンジュ
  2. エトワール
  3. もう一人(=新たなプリキュア)

と考えるのが妥当かなと思います。

現時点で登場しているキャラクターの中で、ほまれ以外でプリキュアになりそうなメンバーは

  • はぐたん → むしろ「捜索中のプリキュア」な気がする
  • はなの妹・ことり → おジャ魔女のように姉妹で変身もなきにしもあらず?
  • クライアス社の課長・パップル → 年齢が…
  • クライアス社のアルバイト・ルールー → ほどよく若そう

あたりでしょうか。光堕ちプリキュアも前例*10はいるので、ルールーもそうなる可能性はありえます。

ただ、ここまで書いといてなんですが、円亜久里*11のような例もあるので今後ぽっと出のキャラが追加プリキュアになる可能性もあるっちゃありますがね…(弱気)。

ミライクリスタルホワイトの謎

今どこにあるのか

第1話でクライアス社はミライクリスタルを探していますが、第3話でそれが特にミライクリスタルホワイトであることが言及されています。

一方、第3話でハリーが、「はぐたんと共にミライクリスタルホワイトの力を使って逃げ出した」と言っています。また、そのとき力を使い果たしたとも表現していました。

はぐたんの玩具にはミライクリスタルホワイトがついてきますが、本編では確認できていません。使い果たした結果、消失したのでしょうか?

威力はどれほどあるのか

ハリー曰く、ミライクリスタルはアスパワワの結晶だといいます。現にエール、アンジュ共にアスパワワが漲ったタイミングではぐたんの髪飾りと共鳴し、新しいミライクリスタルが生まれています。

また、ミライクリスタルのパワーをキュプーンを通してはぐたんに与えることがプリキュアの役目とも言っています。第3話ではエールやアンジュのを含め、8個のミライクリスタルの力を集めれば再び時間が動き出す…とあるので、その威力はホワイト1個=その他のミライクリスタル8個分と言えるでしょう。時空を超えて逃げてくる力があるのもわかる気がします。

プリハートがエール含め4つあるということは、1人2個ずつで8個の可能性もあります。2個目は別の変身用か、必殺技専用*12か、まだなんとも言えません。

変身効果はあるのか 

そんな高威力のミライクリスタルホワイトですから、プリキュアに変身する効力もありそうな気がします。そう、まことしやかに囁かれるはぐたんプリキュア変身説です*13

ただ、玩具的にはプリハートもミライクリスタルホワイトも市販されており、セットするとはなのはぐたん可愛い〜!という音声がするらしく変身モードにはならないそうです。

となると、

  • ミライクリスタルホワイトでははぐたんは変身しない(別なクリスタルで変身する)
  • ミライクリスタルホワイトをセットすると変身モードになる別なアイテムが後々登場する(プリハートでは変身しない)

のどちらかかなぁと思います。

第2話の謎の夢が仮にはぐたんの過去の記憶だとすると、「捜索中のプリキュア」がはぐたんになった説もありえます。そりゃチャラリートははぐたんと面識がない。

ただ、ルールーの言葉によると「ミライクリスタルホワイトのヒント」が「新たなプリキュア」にあると言っているだけなので、この場合新たなとは次のエトワールを指し、ミライクリスタルホワイトは新たなミライクリスタルを生み出す源としての役割にとどまる可能性もあります。

ハリーたちの世界の謎

第1話の初登場シーンでハリーははなの家を「旧世代のあばら家」と評し、また「動物が喋らないなんて遅れている」と言います。

なんとなく、地球よりも文明が進んだ未来人の言葉のように聞こえます*14

ハリーたちの世界は単なる異世界なのでしょうか?ミライクリスタルホワイトで逃げてきたとき、空間だけでなく時間も超えてきたとしても不思議ではありません。

はなと出会っていきなり「これはお前の未来のためや!」と言ったり、キュアエールが初戦を終えたところで「これなら…未来を…!」と言ったり、ハリーは意味深なセリフが多いですw

「お前の未来のため」は、アスパワワが奪われてこの世界もハリーの世界同様に未来がなくなるよという警告だけでなく、既に未来でこの世界の時間が止まったところを知っていたから、止まる直前の時代に遡って助けを求めに来たとも考えられます。下手するとハリーの世界は「未来の異世界」ではなく「未来の地球」なのかも…?(ちょっとこれは考えすぎかなw)

私の予想まとめ

  • 捜索中のプリキュアはハリーの世界にいた。時間が止まる前、ミライクリスタルホワイトの力で逃げた際にはぐたんとなった(転生か、過去遡行で赤ちゃんになったか)
  • 新たなプリキュアは捜索中のプリキュアとは別にいる。もしくはこれから誕生する。
  • ハリーたちの世界は未来にある。未来の危機なので過去に助けを求めにきた(セーラームーンR*15的な)。

色々なパターンあれど、いったんこう予想してみます。答え合わせエントリも物語後半あたりで書きたいですw

 

追記)14話時点の考察も書きました。

www.yururito.net

www.yururito.net


HUGっとプリキュア お風呂マット

*1:これは毎シリーズ起きる現象なので誰か名前をつけてくださいw

*2:キュアアクア(Yes!プリキュア5)、キュアトゥインクル(Go!プリンセスプリキュア)など。キュアハニー(ハピネスチャージプリキュア!)の場合は初登場時点で変身後でしたが…

*3:定義が「事前情報および初回放送時(OP等)で加入が予想できないプリキュア」とするならば、キュアパッション(フレッシュプリキュア!)、キュアサンシャイン(ハートキャッチプリキュア!)、キュアビート&キュアミューズ(スイートプリキュア♪)、キュアエース(ドキドキ!プリキュア)、キュアスカーレット(Go!プリンセスプリキュア)、キュアフェリーチェ(魔法つかいプリキュア!)、キュアパルフェ(キラキラプリキュアアラモード)

*4:リンクは載せませんがYouTubeでプリハート解析班の動画が見られます。パターン総当たりによる玩具バレは割と恒例ですね。。気になる方は自己責任で…うち1人の正体は見当がつきそうなので。。

*5:呼び名がわからないのでとりあえずこう呼びます。

*6:「ハートキャッチプリキュア!」の後半で登場する4人のプリキュアの合体技。巨大な女神が召喚され、その女神のメリケンサック付の拳が鉄拳制裁をすることで有名。

*7:何がどう違ったのか、単なる居候先として適切か?を見てただけかもしれませんが…

*8:夢の中でオシマイダーが世界を襲う場面は、第3話のハリーの回想シーンと似ています

*9:市販の玩具で既に音声確認もできます。

*10:キュアパッション(フレッシュプリキュア!)、キュアビート(スイートプリキュア♪)、キュアスカーレット(Go!プリンセスプリキュア)が該当

*11:「ドキドキ!プリキュア」の追加プリキュア・キュアエースは、その正体が誰なのか様々な憶測が飛び交ったものの、中盤で新登場した円亜久里であることが判明した。

*12:例えば「魔法つかいプリキュア!」では、「リンクルストーン」に変身効果のあるものと必殺技専用のものがありました。

*13:ただ、はぐたんがプリキュアになっちゃうとこのシリーズのテーマである「子育て」が終了してしまうので、この説への自信は半々です

*14:第3話でハリーたちの世界がオシマイダーに襲われた話をしているときの回想では、人々や車、街の様子は現代の地球とそれほど変わらないようにも見えますが…。

*15:「美少女戦士セーラームーンR」では、30世紀の地球・クリスタルトーキョーからうさぎの娘・ちびうさが未来の危機を救ってほしいとセーラームーンに助けを求めに来ます。