ゆるりとねっと。

ヲタクなワーママのゆるゆる雑記ブログ

ゆるりとねっと。

ハグプリ39話時点の伏線考察︰ハリーの世界で起きた出来事を時系列順に並べてみた

「HUGっと!プリキュア」もいよいよ最終クール(4Q)に突入。

39話ではついに謎の白キュア*1のはっきりした顔(!)が明らかになり、これまでにばら撒いた伏線を回収するターンになってきています。

twitter.com

ハリーのいた未来の世界で、いったい何が起きたのか。今回は本編で登場した「未来の世界の回想シーン」を振り返り、可能な範囲で並べ替え予想をしてみたいと思います。

最新版はこちら

www.yururito.net

39話までの手がかり

未来に関する回想シーン

映像として描写されているシーンは以下の通り。

  • 2話︰オシマイダー襲来、4人のプリキュアの影「あなただけでも逃げて…キュア…」→1人飛ばされる
  • 3話︰ハリーの世界の時間が止められた話
  • 17話︰ルールーの独白「私は未来を奪われた人間を管理するために作られたアンドロイド」
  • 25話︰孤児時代のハリー、仲間たちの面倒をみる
  • 25話︰ジョージとトラウムに手術されるハリー
  • 25話︰怪物化したハリーに手を差し伸べる白キュア
  • 27話︰ルールーとの2SHOT写真を持つトラウム
  • 37話︰ルールーが作られた日?のトラウムとの場面
  • 39話︰白キュアの手を取り、ミライクリスタルホワイトを持って逃げるハリー「お前は俺達の…!」
  • 39話︰疫病が流行るハリハリ地区、咳込むビシン「クライアス社が…助けてくれるんだよね…?」
  • 39話︰子供たちを安全な場所へ避難させてくれる、人間の姿にしてくれる、というジョージの言葉を信じてハリーとリストル(とビシン?)がクライアス社に入る
  • 39話︰ハリハリ地区焼き払われる。ハリー、リストル、ビシン以外の安否不明。このときトラウムもいる。

未来の出来事についての言及

登場人物の言及から推測できる出来事は以下の通り。括弧内は発言者です。

  • 1話︰クライアス社は白キュアを取り逃がした(パップル)
  • 1話︰未来では動物がしゃべる(ハリー)
  • 2話︰クライアス社がハリーの世界をめちゃくちゃにした(ハリー)
  • 2話︰プリハートは4つ持ってきている(ハリー)
  • 3話︰ハリーははぐたんとミライクリスタルホワイトの力を使って逃げてきた(ハリー)
  • 10話︰はなを守ろうと力を使い果たし倒れるはぐたん。前にも似たようなことがあった(ハリー)
  • 11話︰プリキュアの剣は未来にもあった(ハリー)
  • 12話︰ハリーとはぐたんは未来から呆れるほどえらい時間を超えてここにきた(ハリー)
  • 13話︰ホワイト以外のミライクリスタルは破壊された(パップル)
  • 17話︰ハリーはルールーのようなタイプのアンドロイドを見たことがない(ハリー)
  • 17話︰クライアス社は裏切り者を許さなかった(ハリー)
  • 18話︰ジョージはある日強大な力を手に入れた(ルールー)
  • 19話︰ルールーはジェロスを知らない(ルールー)
  • 21話︰ミライクリスタルが8個集まったらはぐたんが元の姿になると思っていた(ハリー)
  • 23話︰クライアス社は時を遡ってこの時代にきた(リストル)
  • 23話︰ハリーはジョージの本を知っている(ハリー)
  • 23話︰ダイガンはトラウムを知っている(ダイガン)
  • 25話︰ハリーは元クライアス社員(ビシン)
  • 25話︰ハリーのチェーンはクライアス社時代にはついてなかった(ビシン)
  • 32話︰ハリーの心中にいる白キュアに似た女性は「もういない」存在(ビシン)
  • 33話︰リストルは一番に故郷ハリハリ地区を捨てた(ビシン)
  • 38話︰未来ではハロウィンの風習が廃れている(ハリー、ルールー)
  • 39話︰はぐくみ市の未来はハリーの世界(リストル)
  • 39話︰リストルもジョージもマザーを知っている(リストル、ジョージ)

時系列順に並べ替え(予想)

以上の事柄をもとに、年表にしてみました。
(青文字︰映像はないが言及などから予想される出来事)

もうパズルのようです…結構予想入ってます。。

f:id:tomo-sankaku:20181116202655p:plain

根拠

ポイントとなるのはハリーの「入社前」「入社後(在籍中)」「退社後」です。それぞれの事柄がどの時期に該当するのかを照らし合わせてみました。

ハリーの入社から退社まで

ハリーらがクライアス社の力を借りる経緯については39話で語られているので、おそらくこのタイミングで入社したものと思います。ビシンの入社タイミングが不明ですが、3匹が助かっていることから同時入社なのかと考えました。

また、曖昧なのが25話のハリーの手術シーン。「クライアス社に入ると人間にしてもらえる」というのがこの「手術」ともとれますが、ハリーはその後怪物化しています。ビシンやリストルの人間化の描写がなく、これがハリーだけに施されたものかは不明ですが、仮にそうならばこの手術は「裏切り者への懲罰」ともとれます。

「クライアス社は裏切り者を許すような組織やないで」という台詞はハリー自身が裏切り者だったことを示唆していますが、在籍中に何らかの裏切り行為があり、その結果ハリーは手術で怪物にさせられたのではないかと思います。

このへんはまだ確定には至らないので、年表ではいったん手術を入社後(ハリハリ地区壊滅後)としました。

他メンバーの入社時期

他のクライアス社メンバーの入社時期も予想してみました。

  • ハリーはルールーを知らない
  • ルールーはジェロスを知らない
  • ダイガンはトラウムを知っている
  • ダイガン、パップル、チャラリートはジョージ(社長)を知らない
  • ジェロスはジョージを知っている

これらのことから、

  • ルールーはハリー退職後に作られた
  • ジェロスはジョージが姿を消す前に入社し、ルールーが作られる前に海外へ行った
  • ジョージはダイガンらが入社する前に姿を消し、ホログラム社長をリストルに操作させた

と予想しました。

不明点

とはいえ、まだ明かされていない事柄が多いのでこの年表はかなり不十分です。

ハリーと白キュアが出逢った時期

怪物化したハリーに手を差し伸べる白キュア。ハリーが正気に戻り、リミッターのチェーンがついたのは白キュアのおかげと思われますが、2人は果たしてこれが初めての出逢いだったのでしょうか。

先程の仮説「ハリーの裏切り行為により手術で怪物化させられた」が本当だとして、裏切り行為のきっかけが白キュアにある可能性もありえます。そうなるとハリーと白キュアは手術より前に出逢っていたことになります。

そもそも裏切り行為が何なのか…流れ的に「プリキュアに与した=裏切り行為」ということかもしれませんが。単に「会社辞めたい」と言ったら罰をくらった、とかだとかなりブラックですね…w

ビシンが幽閉されていた理由

新体制になりようやく檻から出されたビシン。これまでなぜ幽閉されていたのでしょうか。

そもそもビシンはクライアス社に力をもらってから、何をしていたのか不明です。あの様子だとハリー退職後に荒れに荒れて、手がつけられなくて閉じ込められたのでしょうか…?

しかし32話で「やはり君か、もういないのに!」とベールの女性に言っていることから、もしかするとハリーの世界が止まった日に現場にいた可能性も捨てきれません。

ところでビシン以上にジェロスもこれまで何してたのかよくわからない…w 初登場時「外国」から来たとあったので、海外支社にでもいたのかなぁくらいしかわかりませんでした。。

ハリーの世界が止まったあの日、何が起きたのか

やはり肝心のここがわかりません。年表ではそれらしく並べ替えてみましたが、2話の「白キュアが3人のプリキュアの前から消えた(逃された)」のと39話の「ハリーと白キュアが逃げた」のつながりがどうなっているのか…。

  • 白キュア→前線から逃れ、ハリーと共に逃げる→過去遡行し、ミライクリスタルホワイトの力を使い果たす(→はぐたんに?)
  • 他の3人→前線に残り、ミライクリスタルを奪われる→時間停止の燃料にされる

といったん予想してみます。


また、この件の「実行犯」は誰なのかも気になります。ダイガン、パップル、チャラリートが関わっていたとするとジョージは不在の時期ですし、25話でトラウムがジョージに手渡した「ミライクリスタルを破壊しアスパワワをトゲパワワに変換して時間を止める道具(仮)」をここでも使ったのか、使ったなら誰がやったのか…など、ここもまだ不明瞭です。

ジョージの不在中の行動と「計画」の全貌

で、やっぱり一番の謎はジョージの真意。

「何も生まれない永遠な幸せの世界」を目指しているあたりお前は何を言ってるんだ状態ですが、こういう思想に至った理由や、社長業務を放棄して何をしていたのかはまだわかりません。

また、リストルやジョージが度々口にする「計画」の内容も気になります。 はなたちが新たなミライクリスタルを生み出すことは計画通り、むしろ「上方修正」であるとも言いました。

社員は減る一方だし、ビシンもジェロスもこじらせてるし、頼みのトラウムも浄化されるし、リストルも本心を漏らすし、クライアス社的にはヤバイ状況に見えますが、相変わらず余裕の表情なのが不穏です。。

「マザー」の復活も何やら嬉しそうでしたし、ジョージは一体何を考えているのでしょうか…。。

まとめ

大方手がかりが出揃ってきたかな…と思って試しに年表を作ってみましたが、まだまだ不明点の方が多いですね。。

次回40話はルールーとトラウム絡みの話ですし、ここからさらに種明かしが増えていくと思います。

新たな情報が入り次第、また考察記事を書いていきたいと思います。

続きはこちら

www.yururito.net

*1:これまでの考察記事で「ピンクキュア」と書いていましたが、ミライクリスタルホワイトの持ち主と思われるので以降「白キュア」と呼ぶことにします。